×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆英語を音声CDで勉強する方法

英単語の覚え方

英語音声CDの勉強法

スポンサード リンク

 

皆さんは音声CDを活用して、英語の勉強を
熱心にしてらっしゃる方もいるかと思います。

よく英語を聞き流して覚えらえるというまこと
しなやかな都市伝説みたいなものが流布していたり
しています。  

しかしそういった聞き流している人は大抵、リスニング
の中身は理解していませんし、また英語をちゃんと聞き取れる
というのも困難だと思われます。


大事なことは「知っていること」

音声CDやその他のリスニングで大事なことは、事前にその
内容を理解しておくことです。 大雑把でもかまわないのですが
一通りのテキストを読み理解しておいたほうが、効果はあがります。

内容によって分からなさ過ぎるものは、単語や文法も多少調べた
ほうが良いのは言うまでもありません。調べたものはメモをして
おくとよいですね。 そうしますと、使用頻度が高いと覚えやすく
なります。

 

たくさんの量を聞く

音楽やBGMでも何回も聴いているうちにかってにそのフレーズ
口ずさむようなことはあるでしょう。しかしこれは英語に限って言えば
すべてあてはまるものではありません。

前述したとおり、自分の理解を超えている内容のものは、たとえ歌で
あっても頭の中を素通りしていきます。 しかし内容が簡単であれば
発音や単語を覚えていれば、日本の歌詞と同様かってに口ずさむように
なれます。

まずはしっかりと単語、熟語、発音を覚え、何度か好きな歌を聴いてみ
ましょう。そうすると、今まで、聞き流していた曲も普通に聞けるレベル
にはなっていくでしょう。

 

TOEICスコアをアップ。それも無料で!

スポンサード リンク

Copyright © ◆サイト名 All Rights Reserved.